6/28〜7/4の鶴川落語会

雨が続いています。熱海では土石流が発生し、たくさんの方に影響が出ています。災害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げるとともに、くれぐれもお気を付けてお過ごしください。


熊本の球磨川氾濫を思い出しましたが、ちょうど昨年のこの時期だったんですよね。今後、6月末〜7月上旬は大雨に警戒しないといけない季節になるのでしょうか。



さて、先週の鶴川落語会は、7/10(土)開催の、第三十九回鶴川落語会 らくご@鶴川 遊雀・萬橘二人会の準備を進めていました。

昨年8月1日からの延期の会、一年もお待ちいただき、まことにありがとうございます。

一年経っても結局は感染予防対策に協力いただかねばならず、コロナ前のような方法では開催できないのですが、できる限りの感染防止対策を講じてお待ちしております。


残席少なくなってきましたが、まだご用意ございます。お申込みはtsururaku@yahoo.co.jpまでどうぞ。


今回は、当日のパンフレットにちょっとしたお楽しみがございます。ご来場の方にお配りしておりますので、当日、ホール入口付近に設置しておりますチラシをお取り下さい。



先週は、いろいろな会へ足を運びました。

最後は、その会の貼り出しの写真を載せます。


馬遊・喬太郎二人会@東京芸術劇場シアターウエスト


ひぐらし亭@にっぽり館


五十歩百歩@よみうりランド棕櫚亭


寄席や落語会に行きやすい世の中に戻ってほしいと心から願います。