1/26〜1/31の鶴川落語会

あっという間に1月が過ぎて行きました。


1/30(土)より、2/13(土)柳家小はぜ勉強会其の二十四〜勉強会ですが、負けませんっ!〜の予約を開始いたしました。


このような時にお申し込みいただきまして、まことにありがとうございます。現時点でまだご予約承っておりますので、ご希望のお客さまは、鶴川落語会042-860-3801(平日9時〜17時)またはtsururaku@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

町田市民ホールでもご予約承っておりますが、今日(第1月曜)は休館日ですので、明日以降に042-728-4300までお願いいたします。


去年の緊急事態宣言の頃よりは、コロナウイルスへの対策がわかってきつつありますが、それでも東京都は以前高い感染者数のままです。どうぞ無理なく、ご検討ください。


前にも書きましたが、コロナウイルスの感染対策が難しいと判断した場合には、開催見送りの可能性もございます。その時は、このブログやホームページでお知らせし、お申込みのお客さまには個別にご連絡いたします。


もし、申込みのメールを送ったのに、当会から予約完了メールが届いていないお客様がいらっしゃいましたら、鶴川落語会042-860-3801まで、お手数ですがご連絡ください。


個人的なことですが、先週痛めた腰もどうにか回復してきまして、仕事にも復帰しました。やっぱり健康が一番です。私の人生にもいろいろなことがあり、健康の大切さは身に染みてわかっているつもりですが、それでも具合を悪くするたびに、更に健康であることのありがたさを痛感します。


皆様もくれぐれもお気を付けてお過ごしくださいませ。



今回の腰痛で、自分の体を労ることの重要性を感じ、通販で気になっていたGゼロクッションをとうとう買ってしまいました。


今も、自宅での仕事のお供のオカムラのオフィスチェアーに、このクッションを敷いてブログを書いていますが、快適です。私には合っていたようで助かっています。寄席や落語会にも持参したい気分ですが、持ち運びにはちょっと重いかな。


新年早々、厄払いできたと思って、2月はエンジン全開で頑張ります!



最新記事

すべて表示

「寄席」という存在

明日5/1より、東京の定席(上野鈴本、新宿末廣、池袋、浅草)は閉めることを決定しました。このことは、皆さんも既にご存知でしょう。先の4ヶ所の定席だけではなく、国立演芸場、上野広小路亭などの永谷の演芸場、両国寄席、浅草東洋館、木馬亭、神田連雀亭などなど・・・ほぼどこも休業を決定しています。 都からの無観客開催要請に対し、当初は「大衆娯楽である寄席は社会生活の維持に必要なもの」と判断。客席を半分に減ら

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page