​NPO法人鶴川落語会の理念

落語や寄席演芸は、難しくもないですし、古くさくもありません。

本当はとても楽しい!ということを全力でお伝えしたいし、

もっと身近に感じて欲しいと思っています!

NPO法人鶴川落語会は、最初は任意団体でした。

2012年、私たちの地元である東京都町田市に「和光大学ポプリホール鶴川」という施設が完成することを知り、さらにそこには、客席300席のホールができるとの情報を入手しました。落語はひとりで演じる芸能です。大きなホールより小さなホールの方が、断然落語を楽しむのに向いていることを知っていた私たちは、是非そこのホールで落語会を開催したい!と思ったのです。​

↑第一回鶴川落語会のチラシです

2ヶ月に一回のペースで2018年まで開催しましたが、個人的事情で一度開催をリセットすることになり、1年間休業しました。

その際に「一体、何のために、誰のために開催しているのか」という根本的なことを考えるようになりました。開催側の独りよがりになっていないか、もっと寄席演芸をたくさんの人に楽しんでもらう裾野が広い会にできないだろうか・・・。

​そこで選択した道は、「NPO法人になる」ということでした。いろいろな方に協力いただき、さらに活動の幅を広げ、寄席演芸に鶴川落語会は

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page