8/2〜8/8の鶴川落語会

東京都の新型コロナウイルス新規感染者数が増え続けておりますが、皆さまお元気でいらっしゃいますか。暑さも厳しいですし、金曜日の夜には小田急線では恐ろしい事件も起きました。こんなに自分の身を守ることが難しい世がやってこようとは。くれぐれもお気を付けてお過ごしください。


さて、先週の鶴川落語会は、デスクワーク中心でした。法務局へ提出する書類の準備や、源泉税の支払いの準備、税理士さんとのやりとり、その間チラシを作ったり、8/14小はぜ勉強会や9/19まちだでらくごの進行表を作ったり・・・そんな一週間でした。


14日の柳家小はぜ勉強会其の二十七まで、あと5日ほど。現時点では、開催予定です。

今回は、さらに感染予防対策を強化し、開演後もドアを開放、サーキュレーターを回し続けて行います。サーキュレーターや多目的室の前を通られる方の音が気になる可能性がございますが、今回は感染防止を最優先に考えたいと思います。何卒ご理解の程お願い申し上げます。


ご予約いただいたお客様の中で、ご心配や不安なお客様は、キャンセルも承りますので、ご遠慮無く連絡下さい。当日の感染防止の対策はできる限り行いますが、このような状況ですので、ご無理されないようにお願いいたします。


会場に入られる際のマスク着用、消毒や体温計測へのご協力、そして会場内でのお客様同士の会話は控えていただきますよう、お願い申し上げます。発熱や風邪症状がある場合は、絶対に来場しないで下さい。


お問合せやキャンセルのご連絡は、鶴川落語会tsururaku@yahoo.co.jp または、042-860-3801(平日9時〜18時)までどうぞ。留守電の時は、ご連絡先とお名前をメッセージに入れて下さい。



私は20歳ごろからン十年、パソコンはMacintoshを使ってきました。事務仕事もチラシ作成も全てMacintoshで行ってきました。しかし法人化に伴い、官公庁や企業、税理士さんとのやりとりで、Macintoshだと困ることが多くあり、とうとうWindowsを購入してしまいました。

(買って翌日いきなり更新プログラムで時間かかっています。)


正直、よくわかりません・・・。過去の仕事で使ったことがないわけじゃないんですけど、やっぱり馴染みがない感が強く、使いこなせる自信がありませんが・・・がんばります。