8/16〜8/22の鶴川落語会

今日8/23は処暑だそうで、暦の上では暑さが和らぐ頃なんだそうです。我が家の周りでは金木犀の香りがし始め、もう夏は終わると感じています。去年もでしたが、今年の夏も夏らしいことは何もしないまま終わりそうです。


先週の鶴川落語会は、16日(月)にお江戸日本橋亭で開催された、三遊亭遊かりさんの勉強会の受付手伝いをしてきました。このような時にお越しいただいたお客様には感謝しかありません。本当にありがとうございました。夏の噺のネタおろしが無事できてよかったです。現時点では、コロナ感染報告はありませんが、引き続き経過を見ていきたいと思います。


14日(土)開催の柳家小はぜ勉強会其の二十七でも、現時点では感染の報告はありません。今はどこで感染してもおかしくない状況で、「ここで感染した」と自信を持って言える状況ではないだろうと思います。引き続き、経過を見て、何かあればお客様に早急にご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。


14日、16日と、二ツ目さんの勉強会に関わったのですが、お二人ともネタおろしとは思えない出来で、このコロナ禍であってもコツコツ積み重ねている精神力に感服しています。

私なんて、コロナの影響で日々まごつき、判断がブレる状況なので、お二人の誠実な姿に胸を打たれました。コロナがいつ収束するのか全く見えてきませんが、それでも今自分がやれることをしっかりやっていくことが大事だと感じています。



チラシの誤字も訂正して、新しいチラシがそろそろ出来上がります。


町田市の各所で配布予定です。

10/9(土)のご予約は、9/3(金)午前9時(町田市民ホールでは午前8時30分)開始です。


本当はそろそろお客様の座席数を増やしたいところですが、今はその時ではないだろうと思います。今回も通常の半分の25席MAXです。

この会は、開演時刻がいつもより1時間早い、13時30分開演になります。お間違いのないよう、お気を付け下さい。


この頃には、ワクチン接種も進んでいるでしょうか。医療の逼迫を見ていると、今は感染しないことが大事です。皆で逃げ切って、10月に笑ってお目にかかれますこと、楽しみにしております。