3/1〜3/7の鶴川落語会

もう3月に突入しました。確定申告などでバタバタされている方も多いのではないでしょうか。もう少し楽に税の申告ができるようになるといいのに・・・と、この時期になると思います。


まずは告知から。


4月10日(土)柳家小はぜ勉強会其の二十五〜勉強会ですが、負けませんっ!〜のご予約を、今週の3月13日(土)午前9時より開始いたします。お申し込みは、鶴川落語会tsururaku@yahoo.co.jpまで

・お名前

・枚数

・緊急連絡先

を記入してお送りください。

お電話(042-860-3801)でもお受けいたしますが、申込順による受付の徹底や伝え漏れを防ぐために、メールでのお申込みにご協力ください。

町田市民ホールでの予約は、同日午前8時30分開始になります。町田市民ホールへのお申込みは、042-728-4300までどうぞ。


会の詳細はチラシをご覧ください↓



もう一つ、お知らせです。


3月14日(日)江戸東京博物館の中にある小ホールで(両国駅徒歩3分くらいかな?)三遊亭遊かり独演会が開催されます。鶴川落語会は、受付や楽屋周りのお手伝いをしております。(ちなみに、チラシ↓も鶴川落語会席亭作です。)

この会は毎回、遊かりさんが大好きな方をゲストにお招きしてます。今回は、三遊亭好の助さんです。毎回たっぷり楽しめる会になっております。


このような時ですし、鶴川落語会のお客さまにはちょっと遠い会場ですので、是非とは言いにくいのですが、よろしければお越しくださいませ。ご来場をお待ちしております。



告知だけでお腹いっぱいですよね。失礼いたしました。

でもこのような時になんとか活動ができるということは、大変ありがたいことです。これも来場いただくお客様のご協力のおかげです。開催側も感染予防対策を万全にして、安心してお越しいただける会の実現に尽力いたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。



先週は、そろそろ準備をしておいたほうがいいであろう、決算に取り掛かりました。鶴川落語会はNPO法人なので、たくさんの書類を作成して東京都に提出しなければなりません。

提出書類は、

・事業報告書等提出書

・事業報告書

・活動計算書

・貸借対照表

 ※ 計算書類の注記もあれば付ける

・財産目録

・前事業年度の年間役員名簿

・前事業年度末日における社員のうち10人以上の者の名簿

・・・以上になります。


どうです?なかなかのややこしさですよね。

これも信頼される団体として大切なことなので、頑張ります。頑張りますけども・・・これを全て素人で仕上げるのは至難の技です。


そこで、せめて決算のことは税理士さんに頼らせてもらおうかと、数名の税理士さんにあたってみたのですが、全て断られまして。こりゃ困ったなと思っているところです。

どうやら、NPO法人の決算は通常の法人(株式会社など)とは違うため、税理士さんでもわからない場合があるんだそうです。


どなたか、NPO法人の決算にアドバイスいただける税理士さんをご存知でしたら、鶴川落語会までご一報ください。もちろん、税理士さんに正当な報酬を支払います。(今年度は活動もほとんどできなかったので、少しお安くしていただけたら助かりますが)

但し、怪しい営業メールはお断りいたします。


NPO法人は継続するのが大変だと聴いておりましたが、それを痛感しております。ここをなんとか踏ん張って、より良い落語会の提供に繋げていけたら。そんなことを思う、先週でございました。


最新記事

すべて表示

「寄席」という存在

明日5/1より、東京の定席(上野鈴本、新宿末廣、池袋、浅草)は閉めることを決定しました。このことは、皆さんも既にご存知でしょう。先の4ヶ所の定席だけではなく、国立演芸場、上野広小路亭などの永谷の演芸場、両国寄席、浅草東洋館、木馬亭、神田連雀亭などなど・・・ほぼどこも休業を決定しています。 都からの無観客開催要請に対し、当初は「大衆娯楽である寄席は社会生活の維持に必要なもの」と判断。客席を半分に減ら

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page