12/21〜12/27の鶴川落語会

すっかり年の瀬ですね。皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか。

私は、なぜかバタバタ過ごしており、全く大掃除に取りかかれないため、めちゃくちゃ焦っています。せめて水回りくらいは綺麗にして年を越したいです。


12月5日(土)柳家小はぜ勉強会其の二十三〜勉強会ですが、負けませんっ!〜から3週間、12月12日(土)第四十回鶴川落語会 正蔵・喬太郎ガチンコ二人会Vol.8からは2週間が過ぎました。


現時点で、どちらの会からも新型コロナウイルス感染者の報告は受けておりません。やっと、会が無事終演できたように思います。来場のお客様には、緊急連絡先のご記入に協力いただき、まことにありがとうございました。(小はぜ勉強会は、チケット販売時にご連絡先を確認しているため、会場での記入はございませんので、「私は書かなかったけど大丈夫かな?」とご心配なさらないでくださいね。)

どうにか、安心して年が越せそうです。


とは言え、落語界全体のことを考えれば、この感染者の増加は安心できることではなく、この先がかなり心配です。寄席のお正月初席はどうなるのかと、私が心配しても仕方ありませんが、気になっています。


東京都の重症者数も、かなり増えてきているようです。年末年始は医療機関も逼迫することが予想されます。くれぐれもお気を付けてお過ごしください。


来年の鶴川落語会は、2月13日(土)柳家小はぜ勉強会其の二十四〜勉強会ですが、負けませんっ!〜よりスタートします。

ご予約は、年明けの1月16日(土)午前9時00分(町田市民ホールは、午前8時30分)より受付開始予定です。

今回も、席数は通常の半分の25席です。

お申し込みは、鶴川落語会tsururaku@yahoo.co.jpまでどうぞ。町田市民ホールは、042-728-4300です。


実は、鶴川落語会の携帯電話が、故障中で繋がらない状態です。(たまに繋がるようですが)来年1月で使用できなくなる機種でしたので、そろそろ限界だったのでしょう。これを機に携帯電話は廃止しまして、年明けよりお電話での対応は固定電話にいたします。


お電話でのお問合わせ:042-860-3801(平日午前9時00分〜17時)


電話は出られない時も多いため、できればメールやホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。夜間や土日、祝日の対応はいたしかねます。(チケット発売日が土日祝の場合は、発売日のみ電話でも対応いたします)

いたずら電話や深夜の電話等の迷惑行為は放置せず、すぐさま法的措置をとりますので、絶対になさらないようにしてください。

急な変更になりますが、ご対応お願い申し上げます。


今年も大変お世話になり、まことにありがとうございました。来年もお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。


安心して落語が楽しめる日が、早く戻ってきますように。そして、もっと面白いことが仕掛けられる年になりますように。


どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ!