10/5〜10/11の鶴川落語会

今年は梅雨明けが遅かったので、夏が長引くかなと思っておりましたが、

どうやらこのまま秋が深まりそうな気配です。


先週は、何と言っても、柳家小はぜさんの鶴川の勉強会を、やっとご覧いただけたことでしょうか。演目は、こちらをご覧ください。


久しぶりの小はぜさん、楽しんでいただけたことと思います。

皆様のご協力のおかげで何とか、開催することが叶いました。まことにありがとうございました。そして、コロナ対策に気を取られ、ご迷惑をおかけしたお客さまには、改めてお詫び申し上げます。


台風14号の影響でかなり雨も強く、そんな中お越しいただきまして、重ねて御礼申し上げます。小はぜさんが「中途半端に力を発揮してしまいまして・・・」と、高座でおっしゃってましたが、昨年の10月も台風の影響で中止になったことを思い出し、私も雨女になっていたら、どうしよう?!と思ったりしています。主催と演者のダブルパワーだとしたら、困ったものです。


次回は、12月5日(土)、チケット発売日は、11月14日(土)です。詳細はまたこちらのブログやホームページ、Twitter等でご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。新型コロナウイルス対策の変更が出るかもしれませんが、しばらくは「安心・安全」を大事に考えていきたいと思っております。

至らぬ点も多々ございますが、今後ともご贔屓のほど、よろしくお願い申し上げます。



昨日11日(日)は、久しぶりに横浜にぎわい座へ。古今亭志ん輔さんの独演会へ行ってまいりました。

にぎわい座、いつ以来でしょう。新型コロナウイルスが猛威を奮い始めてからは、なかなか伺えませんでした。


とにかく、感染予防対策が徹底されていました。入口の体温測定器、すごい。お金かかってます。(すぐ、お金のことが気になる私)

そして、コロナ以前とは違い、ロビーと会場内での飲食はできません。(ペットボトルは可のようです。)行かれる方は、ホームページで対策をチェックされた方がよろしいかと存じます。

「笠碁」と「お直し」はネタ出しされていて(岸柳島もネタ出しされてたかな?)、古今亭の噺である「お直し」は、鶴川落語会でも演じてくださった思い出の噺で、楽しみに伺いました。


もちろん、「お直し」も楽しかったのですが、「笠碁」の面白さにやられてしまいました。

師匠独自の(だと思います)ドラマティックな「笠碁」で、大笑い。大変楽しい日曜日となりました。


金原亭乃ゝ香さんの前座姿を拝見するのも、これが最後かもしれないなあ・・・と、しみじみしたり、下座の師匠はるさんの対応の早さに感服したり、いろんなことを感じた会でした。


最新記事

すべて表示

12/5(土)柳家小はぜ勉強会其の二十三 ご予約で満席です

速報です。 本日11/14(土)午前9時より発売開始の、12/5(土)柳家小はぜ勉強会其の二十三〜勉強会ですが、負けませんっ!〜ですが、鶴川落語会販売分は、ご予約で満席になりました。 このような時に、まことにありがとうございます。本当にありがたいことです。 町田市民ホール販売分が、残席僅少です。ご希望の方は、042-728-4300までお早めにどうぞ。 ※11/14(土)17時30分現在、町田市民

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page