正蔵・喬太郎ガチンコ二人会Vol.8 ご来場ありがとうございました!

コロナ禍の大変な時に、たくさんのお運び、まことにありがとうございました!


演目は以下になります。


お客さまにも、たくさんのご協力をお願いしました。出演者の皆さまにも、そしてスタッフにも、です。皆で少しずつ、我慢を分け合いながらの会になりました。ご協力、まことにありがとうございました!


次回は・・・と言いたいところですが、鶴川落語会 らくご@鶴川は次回、来年7月開催になります。とにかく来年には、新型コロナウイルスがなりを潜めてくれたら・・・と願わずにはいられません。


落語はやっぱり生に限るよね!とか、今日は予定が空いてるし、寄席にでも行ってこようかな〜なんて、気軽に言い合える時代が早く戻ってきて欲しいです。今日、舞台袖で両師匠の落語を聴きながら、それを願わずにはいられませんでした。


取り急ぎ、皆さまへ御礼をお伝えいたします。

本当に、ありがとうございました!

どうぞ、皆さまご安全に年を越してください。



最新記事

すべて表示

「寄席」という存在

明日5/1より、東京の定席(上野鈴本、新宿末廣、池袋、浅草)は閉めることを決定しました。このことは、皆さんも既にご存知でしょう。先の4ヶ所の定席だけではなく、国立演芸場、上野広小路亭などの永谷の演芸場、両国寄席、浅草東洋館、木馬亭、神田連雀亭などなど・・・ほぼどこも休業を決定しています。 都からの無観客開催要請に対し、当初は「大衆娯楽である寄席は社会生活の維持に必要なもの」と判断。客席を半分に減ら

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page