令和4年もよろしくお願い申し上げます

あけましておめでとうございます。

皆さんは、どんなお正月を過ごしましたか?

今年はやっと帰省できたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


本年、いろんな活動を通して、鶴川落語会の理念をお伝えしていきたいと思っております。


鶴川落語会は、NPO法人です。

理念を成就しようと努めてこそ、NPO法人としての存在意義があると思っています。


鶴川落語会の理念は、こちらを御覧ください。


たいそうな大風呂敷・・・という印象を持たれる方もいらっしゃると思いますが、

こういったことは、ドーン大きなことをやるより、小さくてもコツコツ継続していくことが大事だと思っています。


コロナの流行次第ではございますが、定期的な落語会の開催以外にも、いろんな企画を考えています。実現できた暁には、是非ご参加ください。


落語という芸能には、常に接していなくても大丈夫なんです。もちろん、毎日のように落語会や寄席に出向いていただけることは、たいへんありがたいことです。しかし、人生にはいろんなことが起きます。凪の状態は、案外短いかもしれません。ふと、「落語聞きに行こうかな」と思ったときに、ふらりと聞くことができる、戻ることができるのが、落語の魅力の一つだと思っています。


この殺伐とした世に、一息つくことができる空間をご用意できたらと思っています。鶴川落語会は、そんな会であり続けたいのです。


今年最初のメルマガは、4日(火)にお届予定です。今しばらくお待ち下さい。


それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!