【ご来場御礼】柳家小はぜ勉強会其の二十七

本日8/14(土)柳家小はぜ勉強会其の二十七〜勉強会ですが、負けませんっ!〜

このような時にご来場いただきまして、まことにありがとうございました!


本日の演目は以下になります。


「鮑のし」

5分休憩

「夏の医者」

10分休憩(仲入り)

「唐茄子屋政談」


でした。

なんと、三席全て、ネタおろしでした。


終演時間が17時近くになり、いつもより遅くなってしまいました。夕方以降のご予定が狂ったお客様がいらしたら、お詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。


三席全てネタおろしにも驚いたのですが(三席ともネタおろしにすると、ご本人から開演直前に聞きました。私は前もって何をかけるのか、滅多に聞きません。)ネタおろしとは思えないクオリティーにビックリ。特に、唐茄子屋政談の仕上がりには驚かされました。(私は主催という立場上、終演時間が気がかりで、内心ハラハラしていましたが。苦笑)個人的には、夏の医者が聴けたのは嬉しかったです。そろそろ聞きたいと思っていたのですが、なかなか出会わなかったので・・・。


昨年、この勉強会は、4月、6月、8月の3回、新型コロナウイルスの影響で開催を見送りました。少なくとも一席はネタおろしと謳っているこの会なのに、コロナの影響とは言え、3回も開催できず、勉強会の体をなしていない状態でした。


今年も、感染者の増加や医療機関の逼迫を考えたら、中止や延期が妥当だったのかもしれませんが、昨年と同時期のこの会を開催しないという選択を、どうしてもしたくなかったのです。


この後2週間以内に、この会に関わる人から感染者が出てしまったら、私は開催したことを後悔し、自分の判断を悔やむでしょう。開催直前まで悩みましたが、開催の決断をしました。


お客様には、本当にいろいろなお願いをし、ご負担をおかけいました。ここから2週間、この会からの感染者が出ないことを祈りながら、次回10月も皆さんと元気にお目にかかれることを願っています。


次回は10月9日(土)開催です。開演時間ですが、小はぜさんの仕事の都合で、いつもより1時間早い13時30分になります。

この会のご予約は、9月3日(金)午前9時より開始いたします。お申し込みは、鶴川落語会tsururaku@yahoo.co.jpまでお願いいたします。ちなみに、町田市民ホール(042-728-4300)の受付は午前8時30分開始になります。


上記のチラシ、今日の勉強会でお配りしたのですが、信じられないことに・・・来年2022年2月の会を2021年としたまま、印刷してしまいました・・・。前も似たような間違いをしたのですが、もう自分にがっかりです。(チラシは毎回、私が作成しています。)

修正して印刷し直しますので、今日のチラシをお持ちの方は、2022年に修正して下さい。申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。